女性が抱える問題解決に尽力する企業にはメリットがある!その実例を紹介

2015年に女性の職業生活における活躍の推進に関する法律、いわゆる女性活躍推進法が成立しました。国が自ら、女性の活躍をサポートしようと動きだしたことになります。とはいえ、女性の社会進出は仕事と家庭の両立などまだまだ課題も多いのです。

そんな女性が抱える問題に多角的にアプローチし、女性が働きやすい福利厚生制度やシステムを活用する企業が増えています。

女性のサポートに尽力する企業にはどんなメリットがあるのかに着目し、実例を挙げてみます。

 株式会社リコーの「キャリアリカバリー策」

事務機器、光学機器などの製造を手がける大手メーカーのリコーは、早くから社員の多様性、ダイバーシティの視点を持っていた企業です。

育児休業法施行前の1990年から育児休業と短時間勤務をすでに取り入れ、仕事と社員の生活の両立を掲げてきました。

短時間勤務やフレックス勤務、シフト勤務制度の他、在宅勤務などのリモートワークも選択可能の同社では、

育児や介護などライフスタイルに合わせた働き方両立支援」の浸透に努めています。

女性が幅広く活躍できるために設けたのが、2003年に導入した「キャリアリカバリー策」です。

女性は育児などで、職場から離れる期間が発生してしまいます。そういったさまざまな事情で休職していた時期の人事評価が、

昇格においてデメリットになる企業も少なくありません。

そこで、休職前と休職後の人事評価をそれぞれ別に評価する制度として策定されたものです。

この制度により、復職後時間を間を空けずに昇格することもできるようになったのです。

男性もこの制度を利用できるので、育児休業を申請するケースも増えているようです。

2018年には、リコーデジタルビジネス事業本部の長曽我部紀理子氏がが主催し、

「第5回女性技術者育成功労賞」(一般社団法人技術同友会主催、内閣府、経済産業省、厚生労働省が後援)を受賞しました。

女性に関する表彰をはじめ、ダイバーシティ経営企業として選出されたこともあります。

同社は社員の活躍を推進する企業として幅広く認知されただけでなく、その方向性は自社のブランディングにも一役買うことにつながりました。

「健康経営」を掲げるロート製薬

健康産業に従事する者として、心身ともに健康であることをスローガンとするロート製薬。

心身ともに健康な「健康人財」社員をつくるための福利厚生や制度の整備に尽力してきました。

同社社員の6割が女性であることから、女性の健康には特に力を入れ、次のような取り組みを実施しています。

・女性社員の乳がん検診、子宮がん検診を無料化(2016年4月~)

・潜在性鉄欠乏症(かくれ貧血)になりやすい女性の貧血対策のため、血清フェリチン検査を無料化(2018年~)。貧血チェックイベントや社内セミナーも積極的に開催する

・女性の体のしくみや妊娠、出産、更年期などのガイドブック「女性のハッピーワークBOOK」を配布し、学習する機会を設けている

他にも同社では、女性が働きやすい福利厚生制度の拡充をめざすほか、心身のリフレッシュや自己研鑽のための長期有給休暇の取得も提案しています。

出戻りOK!「ウェルカムバック制度」TDK、昭和電工等

結婚や出産、育児や介護の他、配偶者の転勤などやむを得ず退社した社員にもう一度活躍してもらうための再入社制度が「ウェルカムバック制度」です。

TDKや昭和電工、フォスター電機、エン・ジャパンなど多くの企業が導入しています。

退社時とは事情が変わり、再度働けるようになった元従業員、即戦力を獲得できる企業側双方のニーズに合致した制度だといえます。

再入社制度が「ウェルカムバック制度」

自社のブランディングにつながる

従業員がよりよく働くための福利厚生を整え、特定の条件を満たすと助成金が支給されたり、低金利で融資が受けられたりというメリットがあります。

例えば経済産業省、日本健康会議が2017年にはじめた健康経営優良法人認定制度もそのひとつです。先に例として挙げた企業も認定されています。

この制度に認定されるということは、社員の健康管理に積極的に取り組んでいる企業として、お墨付きをもらったということです。

対外的な企業イメージのアップにつながるのはもちろん、「ホワイトな企業」と認められ、優秀な人材が集まることも期待できます。

働きやすい環境が用意されることは、社内のモチベーション向上にも有効です。女性をはじめ、

多くの社員や気持ちよく働ける企業をめざし、福利厚生のシステムを充実させることは企業にとっても社員にとってもメリットが大きいといえるでしょう。

アラーミー事務局

Alarmeeでは、
サービスの他に記事でも企業サポート!
企業の健康課題や経営者、人事総務向けの知って得する情報やAlarmeeをご利用いただいた企業様の体験等を発信していきます。