自宅で出来る人間ドック『おうちでドック』をスタッフが体験!

ご提携いただいてる株式会社ハルメク・ベンチャーズ様が提供するおうちでドックをAlarmeeのスタッフが、実際に体験しました。

おうちでドック出典:おうちでドック

おうちでドックをご存知ですか??

おうちでドックは、自宅で数滴の血液と尿を採って郵送するだけで、人間ドック並みの検査精度の検査が出来る郵送型の検査キットです。胃がん、肺がん、乳がん、子宮がん等の各種がんや糖尿病、動脈硬化、肝臓疾患などの各種生活習慣病 18種類※の疾病のリスクがチェックできます。

※上記は女性用、男性用は16種類

ハルメク・ベンチャーズ様は、下記の理念を掲げられております。

真に使いやすいヘルスケアサービス「おうちでドック」を通じて「いつでも」「どこでも」「安価に」
健康チェックできる環境を作り、いままで病院検診に足が遠のいていた人にリスクアラートし、
医療へ適切に繋ぐ事で、予防意識促進、病気の早期発見・早期対策を実現し、一人一人の「よりよく生きる」を支えます。
引用:おうちでドック~私たちの想いより抜粋~

人間ドックは、数万円から、高いところで数十万円かかると言われてますが、

自宅で出来るうえに、手間がかからず、安価のため、今人気の郵送型検査キットです。

【おうちでドック男性用】
おうちでドック男性用

【おうちでドック女性用】
おうちでドック女性用

がんでの死亡者数が年々増加している?

高齢化社会という時代の流れもあり、

2018年のがん死亡数予測は、約37万9千900人(男性22万3千人、女性15万7千人)。
がん年次志望者数予測

2017年 37万8千人 (男性22万2千人、女性15万6千人)

2016年 37万2千986人(男性21万9千785人、女性15万3千201人)

2015年 37万346人  (男性21万9千508人、女性15万838人)

2014年 36万8千103人(男性21万8千397人、女性14万9千706人)


出典:国立がん研究センターがん情報サービス「がん登録・統計」

上記のようなデータがあり、4年間で約1万人も増加してます。
年々がん検診の受診者数が増えている背景もあり、がん検査に対しての需要が今後増えていくかもしれません。

1つの検査キットで検査が可能

おうちでドックは、「男性用」「女性用」と2種類検査キットがあり、1つの検査キットで、大きく「がん」「生活習慣病」の検査が可能です。

【がん 男性用】

前立腺がん、肝臓がん、大腸がん、胃がん、食道がん、肺がん、すい臓がん

【がん 女性用】
乳がん、子宮がん、大腸がん、肺がん、卵巣がん、すい臓がん、胆のう・胆管がん、食道がん、胃がん

【生活習慣病 男女共通】
糖尿病、動脈硬化、腎疾患、脂質代謝異常、痛風・尿路結石、高血圧、肥満度、栄養障害

これだけでは、無いんです!検査結果のアフタフォローが付いてきます。希望者に対して、検査結果を医師が電話で説明。
更に、万が一がんの場合、セカンドオピニオンが無料で実施できます。

検査から結果通知までの期間と手順

検査自体は2日間で行います。

1日目は、まずは、「生活習慣病検査」で尿検査+血液検査

2日目に、「がん検査」で血液検査になります。

尿検査1種、血液検査2種をそれぞれを同封されている封筒に入れて郵送します。

採取自体は、簡単に行う事が出来ました。

【検査申込用紙に記入】

まずは、事前に同封されている検査申込用紙に必要事項を記入。
記入が済んだら、採取スタート。

【血液採取】

指先に自動針を刺し、血液を出します。

同封されている消毒シートで、しっかり指を消毒!

自動張りの保護キャップを外して、いざ!

指に強めに当てると、、、カチっと音がしました。

慣れていないので、少し緊張しましたが、痛みは無かったです。

他の指で挟んで、締め付ける感じでようやく血液が出てきました。

数滴の血液を採取し、ボトルに入れます。

見る見るうちに、血液を吸引してくれました。

先端にスポンジが付いてるんですね。

血液をろ過して、蓋を密閉します。あとは、検査後のゴミも一緒に封筒に入れて送るだけです。

ここまで、10分かからずに出来ました。

また、ゴミは一緒に封筒に入れて送れるのが大変便利です!

翌日に、あと一回同じように、血液を採取して終わりです。

【尿採取】

尿を尿カップに採取します。

こちら、通常の健診と同じでした。

採尿菅を刺して尿を吸い上げます。

自動で素早く吸引されるため、手が汚れる事もございません。

尿の採取完了!あとは封筒に入れて送るだけです。

緩衝材入りのジップ付きの袋を入れて、密閉!

更に事前記入した検査申込用紙を入れた封筒をポストへ投函して終了です。

【結果通知】

郵送してから、検査結果が郵送されるまで、約2週間くらいでした。

出典:おうちでドック

福利厚生に最適なサービス

普段、なにげなく生活していると、見つからない病気の一つでもあると思いますが、がんは早期発見による治療が出来ることもあるため、

早い段階での発見が大切と言われてます。

人間ドックなどの任意健診では、費用が高いため、受診しないという方も数多くいます。

従業員のがん治療による長期入院での生産性低下を防ぐためにも、おうちでドックをご利用いただき、従業員の健康ケアをする働きが重要だとAlarmee(アラーミー)は考えております。

従業員に提供することで従業員満足度向上や、早期発見・治療をすることで、長期休職者の低下を図ることは、福利厚生の一環になります。

簡単かつハイクラスの検査が出来る「おうちでドック」は大変オススメです。

おうちでドックのお問い合わせはこちら

アラーミー事務局

Alarmeeでは、
サービスの他に記事でも企業サポート!
企業の健康課題や経営者、人事総務向けの知って得する情報やAlarmeeをご利用いただいた企業様の体験等を発信していきます。